飛魚から取れるあごだし

クッキング

飛魚はダツ目トビウオ科の魚です。飛魚の見た目はボラに似ており、ボラの姿に羽を加えたような姿すがたをしています。飛魚は名前のように、魚に中でも珍しく空を飛ぶことがあります。飛行できる距離は百メートル程もあり、そのスピードは六十キロにもなります。日本では主に九州地方でよく食べられています。九州地方では飛魚はの事をアゴと呼んでおり、よく料理などで使われているあごだしなどは飛魚はから取られてているだしなのです。関東地方でも飛魚は食べられていますが、一般的に知られているものはくさやなどでしょう。しかし、飛魚をもっとも美味しく調理することができるのはだしを取る事でしょう。飛魚からとれたあごだしは九州地方ではよくラーメンに活用されているものです。飛魚は脂肪も少なく、含まれている栄養も豊富なものになっています。飛魚にはカリウムやタンパク質、ナトリウムなどが含まれており、飛魚から取れるあごだしはミネラルをタップリと摂取することができるのです。あごだしはその圧倒的な味の良さに加えて栄養も豊富であり、健康にも良いのです。あごだしに含まれているカリウムは、塩分が肝臓に吸収されすぎるのを防ぐ効果があります。塩分をそのまま尿と一緒に排泄させるので、血圧を下げることにも繋がり、高血圧症などの予防や改善に効果があるのです。またカルシウムも多く含まれているあごだしは、骨を丈夫にし、骨密度を増やしてくれるので骨粗しょう症を防ぐことにも繋がってきます。
渋谷ではデリバリーサービスが豊富に存在していますが、渋谷のデリバリーサービスの中にはもちろんあごだしを使った料理を注文できるもの存在しています。特に人気が高いものがあごだしを活用したラーメンでしょう。渋谷では名店とされているラーメン店が多く存在しており、中にはデリバリーで宅配してくれる店舗もあるのです。渋谷のデリバリーサービスを利用してあごだしの旨味を堪能しましょう。

TOP